遅ればせながら…『花火シラノ』見てきました。


どうも、隼です。
再び利賀村へ行ってきました。
今回は四日間だけだったのですが、とても密度の濃い四日間でした。
利賀村の上畠アートで演劇のワークショップをやりました。
演劇のワークショップを自分がやるというのは初めての体験で、まあサポートでしたが、とても良い経験になりました。
村の人々も積極的に参加して、演劇に興味を持ってもらえて嬉しいです。
もっともっと色んな人に演劇に興味を持ってもらって、体験してほしいと思いました。
参加してくださった方々、ありがとうございました。

そして、今回の四日間で舞台を8本観ることができました。
この短期間でこれだけの舞台が観れるとは、なんて幸せなのだろう・・・
コンクール参加作品に特別参加作品、そして鈴木忠志さんの舞台。本当に色々なものを観る事が出来ました。

a0015614_0462744.jpg
終演後、鈴木忠志さんと。

a0015614_0464798.jpg
クリスチャン役、藤本さんと。

a0015614_0523181.jpg
劇場付きでお世話になりました!加藤さんと。



今回これだけのものを観て、舞台には本当に無限の可能性があるのだなと思いました。
同じ作品でも、やる人によって全く違う舞台になる。
そして花火までも演劇の演出に出来る。
きっとまだまだ色んな舞台が世界にはある。
色んな舞台をこれからも観ていきたいですね。

a0015614_0472163.jpg



この夏利賀村に来て、色んな人や物と触れ合い、色んなことをした。
これらの経験は本当にかけがえの無いものです。
この四日間利賀に行っただけでも、得るものがたくさんありました。
一日一日、しっかりと密度の濃い日を過ごせば、どんどん成長出来るものなんだなと思いました。
こっちにいても利賀にいた時と同じぐらい密度の濃い一日に出来るように頑張ろうと思います。
そうすれば見違えるぐらい自分も変われるかもしれないですね。
この心意気を忘れぬようにしよう。
よし、気合を入れてまた頑張るぞ!
[PR]
by uronna | 2010-08-23 10:29 | 稽古場日記

復活。


by kawasaki Alice
プロフィールを見る
画像一覧