水曜コンサート

久しぶりに、大倉山記念館に行ってきました。
高校時代の先輩のコンサート、『リュートと歌で綴るイギリス古謡』。

ちょうど、アリスの構想に煮詰まっていたので、同じイギリスの古い歌に何かヒントはないかしら…なんて都合のいいことを考えたりして。

前に聴いたときにも、リュートとやってらっしゃったんだけど、先輩の声はリュートにとても良く合うんだな、本人もきっとそれを知っていて一緒にやるんだろう。
ソプラノの知り合いは何人かいるけれど、あたりまえだけどみんな相当違う。
先輩の声は、高校の時に初めて聴いた『プリュメ街』(笑)のときのままに透明感が増した感じ。高くて芯があるけどすらっとした印象。柳?
こんなにリュートと合う声も、珍しいのではないでしょうか。

リュートって本当にきれいな音がするんですよね。
同じ楽器がシルクロードを通って西に行くとリュートになり、東に行くと琵琶になったというけれど、どうしてこう違うんだろうねw
もちろん私は琵琶の音が好きで弾いてるけど、リュートの小鳥の鳴くような音には無い物ねだり萌えします^^

風邪が完全に治ってなくて、一番最後の曲で中座しなきゃいけなかったのが、本当に心残り。外は超冷え込んでいたけれど、心は小春日和なコンサートでした。

a0015614_2324649.jpg

夜の大倉山記念館も雰囲気たっぷり。
いつかここでやりたい演目もあるんだよな〜。


で、なぜだか急にレーナのカレーソーセージ(c)が食べたくなって、久しぶりに作りました。ビールも飲めないのにっっ。わたしのは、キャベツとトマトたっぷりできのこまで入ってるので、たぶんレーナのとは全然ちがうレシピです。試行錯誤するうちにこうなりました。

a0015614_2312331.jpg

あたらしい携帯の写真はでかすぎて、しばらくブログアップに手間取りそうです…

ほーにゃら、今日はこんだけ。

Ash
[PR]
by uronna | 2011-01-26 23:02 | その他のおしゃべり

復活。


by kawasaki Alice
プロフィールを見る
画像一覧