アイダホ

a0015614_1555102.jpg


マクドなう。

年末に義兄夫妻に週3マクドの話をしたらいたく驚かれ、コーヒー無料券を二枚も頂いた。えーなんでなんでー。ネットは繋がるし電源までご丁寧に用意してくれてるし誰もみな他人に興味ないし超仕事しやすいじゃん !


世の中の人は二種類に分かれる、言わばマクドがないと困る人間とそうでない人間。(あまり意味のない分類だなあ )

しかし週3もマクドに行ったらなにが起きるか、そりゃコーラを飲んだらゲップがでるのと同じ位確実な結果としてッ!

『 体 重 が 増 え ま し た(がーん) 』


…というわけでマクド自粛ちぅ。

だったんだけど、

明日から大会の為湯沢入りでしばらくMのマークには会えないし、今日からBig America2のアイダホが始まるつーんで、琵琶と仕事抱えて来ちゃいました。(琵琶持ってるのは単に稽古帰りなだけ)

携帯のクーポンで本日限定のセットがあったから頼んでみたら…

『なんじゃこのポテトの量ゎ...』

良く見ると「メガ盛り」だってさ。しかもアイダホバーガー、名前から察するにこいつにももしや…。

誘惑にかられ「ぺろん」とバンズをはがしてみると(お行儀が悪いのでまねをしてはいけません)、そこにはどーんとハッシュドポテト様が…。

これ全部食べたら、どんだけ芋たべたことになるんだろう…。
どんだけアイダホのイメージ芋なんだよ…。本当に芋しかないのか。

いや、待てよ。
わたしはアメリカを旅していたときに訪れなかったアイダホに思いを馳せてみる。



想像力が貧困なので
見渡す限りのじゃがいも畑しか見えません。

だってカンザスは、見渡す限りひまわり畑、

ネブラスカは、明けても暮れてもコーン畑、

アイオワでは麦畑

十七時間バスに揺られても、
「あ、ひまわりがいつのまにかとうもろこしに」

くらいのものだったもんな。

やっぱりアイダホといえばこうなんだろう。

ああ、巨大な田舎アメリカがちょっと懐かしくなった。

そういう戦略か、マクドナルド。


いや、いかんいかん、アメリカを懐かしんでいるうちに体型まで似たらどうするんじゃっ。というよりも、こんなの全部食べるのは人間として間違っている…。

封印。

旦那(残飯処理主任資格取得者♪)の夜ご飯に半分残してみた。チャンチャン。




Ash
[PR]
by uronna | 2011-01-28 15:55 | その他のおしゃべり

復活。


by kawasaki Alice
プロフィールを見る
画像一覧