【ひとりみくす稽古場日記】武術と音楽「ヒトノチカラ」By: Marina

こんにちは!まりなです。

昨日の全体稽古には次の公演でご一緒する関根さんと、武術家の源さんが来て下さいました。初めての武術ワークショップ体験をしました!

最初に源さんに武術の様々な型を見せていただきましたがすごくかっこよくて迫力があって圧倒されてしまいました。
いざ自分たちが木刀を持って型をやるとなるととても難しく、身体の使い方など一から教えていただきました。武術の場合は身体をふすまのように縦に動かす使い方をするそうです。確かに見た目も無駄がなくて美しいなと思いました。

a0015614_014294.jpg


和物の所作というのは難しいですがとても集中できてなんだか落ち着くなと思いました。是非習得して舞台での動きに活かしたいものです!

昨日はあまり時間がなくてできなかったのですが、今度は関根さんのワークショップもやっていただけるようで今から楽しみです!


それから、夜はみんなで麻子さんのコンサートに行きました。
私は初めての麻子さんコンサートだったのですが、今回は麻生さんが日本語で歌詞を呼んで下さったのでどんな内容なのかもわかり、想像しながら聞くことができました。

後半ではヤギのルチアさんが登場してみんなで「野に咲く花のように」を合唱しました!みんなで歌うとすごく楽しい!そこに集まった人たちがみんなで同じ歌を歌うだけで一体感が生まれて、みんなが一つになれた気がしました。

a0015614_0145873.jpg



昨日は丁度震災から三ヶ月だったのでみんなで黙祷もしました。それから麻子さんのお話を聞いたり、「ふるさと」をみんなで歌ったりもしました。改めて震災のこと、故郷のこと、日本のことについて考えることができました。

みんなで同じ歌を歌うだけでそこに空間が生まれて、みんながひとつになれるんだから、みんなで力を合わせればきっとすごいことができるんだろうな、その力を被災地に届けたいな、と思いました。

麻子さんの歌や言葉や川ファクの温かーい雰囲気が心の底にじわーっと染みて、人の力ってすごいなぁと感じました。


素敵な一日でした。
昨日色々な方に頂いたパワーを今度は自分が発信できるように、稽古に励みたいと思います!
[PR]
by uronna | 2011-06-12 23:57 | 稽古場日記

復活。


by kawasaki Alice
プロフィールを見る
画像一覧