第一回ランスルー

a0015614_171546.jpg5月10日(月)
通し稽古Vol.1

今までの経験からいって、だいたい初めての通し稽古というものは役者・スタッフそしてなにより演出家にダメージを与えるもの。「小道具が足りなかった」「衣装を着替える時間が足りなかった」「タイミングを勘違いしていた」 etc...
御多分に漏れず、ウロンナの稽古場も今日は戦場。時間が押して、なんとなく苛々する早く来たスタッフ。段取りの悪さをみて落胆する演出家と制作。自分の演技に納得いかない役者。ランスルー終了後はみんなぐったり。そして、焦燥感にかられる。まあ、カウントダウンの数字は10をきったのだから、当然といえば当然だけど。モノを創り上げていくっていう過程にはかならず付きまとう、デッドラインとの戦い。限られた時間の中で、どれだけ完成度を高めていけるか、それも実力のうち、それが勝負の分かれ目。
このすれすれのスリルが、舞台を創る面白さでもある。

そろそろ皆の底力、見せてください。

ΘAshleycatΘ

(写真は和やかなりし 2days before)
[PR]
by uronna | 2004-05-12 17:16 | 稽古場日記

復活。


by kawasaki Alice
プロフィールを見る
画像一覧