公演二日目、盛況です。

a0015614_31818.jpg5月21日(金)
多数のご来場ありがとうございます。
二日目も無事に終了しました!本日の日記は、芸大生ではないがその照明テクは十分にアーティストとして通用するぞ、富田愛里が登場です。

本日なかび。
午後から発声、技術と再チェック等。
無事に初日が終り、のびのび練習していて、調光室に届く歌声にも力が感じられた。
技術室で役者さんの放つ空間の振動を感じながら、私と音響なっちは、昨日の反省を元に再調整に専念。
照明では、特に後半部分のシーンの色味を調整した。後半は、コンピューター画面を中心クライマックスまでのぼっていく。このやや薄暗い場面のなかで役者さんの心情表現を手伝い、場面の転換を明確にし、幻想的で印象に残る舞台にしたい。(どうなってるかは、観てのお楽しみ。
本番。
幕が開くのをこの目で観られるのは照明さんの特権だ。本当に感動する瞬間。(役者さんたちが観られないのがかわいそう。当たり前だけど。。)役者の迫力が伝わってくる。昨日よりエネルギーアップしている感じがする。躍動感。盛り上がってクライマックス。そして、エピローグを経てアッシュの最後の言葉。私は舞台を観て間違いなく感動している人の一人だ。緊張しながらも。この緊張感と芯から突き上げる震えと、終ったときの達成感と安堵。これだから私は照明が好きなんだ!やめられないんだ!と、本日再確認なり。
明日は楽。
くいのないよう力を尽します。

Airi
[PR]
by uronna | 2004-05-22 03:19 | 稽古場日記

復活。


by kawasaki Alice
プロフィールを見る
画像一覧