<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

08年の締めくくりは『平太郎化物日記』

a0015614_16254759.jpg

BLASTEDのオーディションも兼ねて、静岡へ!リハ室から見える富士山はなんと美しいことか。
二日間かけて、無事にオーディション終了しました★
本番は、来年の『春の芸術祭』です。お楽しみに!!


a0015614_1626018.jpg


おかげで観られた、平太郎化物日記。
間違いなく、今年一番の大ヒットです。
もしもこれを観られなかったら、と考えると恐ろしくなってしまうくらい、面白い。

一年の終わりに、こんな素晴らしい演目を観られて幸せでした★★★

a0015614_16263446.jpg


↑誰でしょう…www
[PR]
by uronna | 2008-12-30 16:22 | 舞台のおはなし

ドン・キホーテとハムレットマシーン


今回は、男子生徒一人を連れての来静。

足柄PAでのんびりピクニック気分に浸っていたら、ハムレットマシーンに遅れそうになる。
最後は峠道を走り屋のようなスピードで走り抜けました。

「大人と子供のためのハムレットマシーン」
というタイトルからもわかるように、今回は静岡県民の大人2名と子供がいっぱい出る芝居。
唯一の成人女性であるKさんは、いつも私のエッセイをラジオで読んでくださる浜松のラジオ局のパーソナリティ。綺麗なひとである。

ハムレットマシーンという題材と、趣向が一致した面白い作品に仕上がっていた。
演出の大岡さんがやはり素人(?)を扱った芝居をそれこそ昔利賀で観たことがあるけれど、それよりもはるかに面白かった。同行の高校生も『ヤバイッすね』の連発。なにがそんなにヤバいんだい?w

さて本命、先輩の本多さんや米治さんの出演する『ドン・キホーテ』

あの長い話を、いったいどうやって!?

期待のかかるなか、舞台は幕を開ける。




実は、あまり語りたいことはないのである。
悪いところはあまりないのである。

面白かったのである。

ドン・キホーテ役の三島さんはすばらしくドン・キホーテだったし、周りを固めるSPACの役者陣は芸達者。

前半は、ちょと説明的なところが気になってしまったけれど、宿屋のシーンくらいからテンションが上がってきた。
はすっぱで純情なアルドンサは、『ラマンチャ』を見る限りでは私の中では『レ・ミ』のエポニーヌとキャラが被っていたのだけれど、今回はもう少し大人っぽい?色気のある美人に仕上がっていた。

私の前に座っていた『ハムレットマシーン』の出演者達と思われる子供達は、素直なもので、始まってから前半は座席に身を沈めて首をかしげたり眠ったりしていたのだが、後半はむくむくと起き出してきて、ガン見してた。

ラスト、アルドンサがスカーフをキホーテに渡すシーンと、最後の仕掛けには胸をつかれました。
涙、ひとつぶ出ましたよ。


にくいねえ。。。



終了後は、あさちゃんの舞台に出演することになったので、その打ち合わせもあり、
また東名を飛ばして、高校生二名の待つ川ファクのクリスマスパーティに行きましたとさ♪

a0015614_16182790.jpg
誰でしょうwww
[PR]
by uronna | 2008-12-13 23:27 | 劇評、書評、映画評

『マクベフ』+ガレッジセール!

今日は、いつも教えている高校生の初めての外部公演初日です。
朝から緊張した面持ちの彼らをよそ目に、鍋の仕込みに入る私。だって、初日が開いたら、もう何もすることはないのですよ、演出は。
本番は、彼らのものなのだから。

文化祭で演じた「マクベス」を、果たしてどれだけ脱構築できるのか。

「難しいこと」に挑戦している彼らに、精一杯のサポートをしてあげようと思います。

というわけで、「小道具」の鍋作りじゃ。(笑)
今日はキムチ鍋。明日はイタリアン鍋の予定です。

a0015614_18372813.jpg

開演前から、最前列にはこんなにかわいいお客様達が。。。
いやいや、かわいいとばかり言っていられない。子供の目は厳しいですからね。


こちらは、川ファクのアイドル↓ガレージセールの品物の中では、意外にも「お茶」が気に入った模様。
a0015614_18374718.jpg



客の入りは穏やかでしたが、温かい雰囲気に包まれて一日目は無事終了。
さて、明日はどこまで飛べるでしょ!?

-----------------------------
県立川崎高校演劇部 クリスマス公演
『マクベフ』
12月6日(土)、7日(日)
会場:川崎ファクトリー
アートセッション川崎2008参加作品
http://www.owat.net/ask2008/

14時ハウスオープン (ガレージセール)
16時開演

入場料無料(投げ銭制)

『スコットランドの勇将マクベスは、戦いの帰りに荒野で三人の魔女に出会う。「国王になる」と将来を予言され、野心を刺激されたマクベスは、王を弑逆し国を簒奪するが…』

…という、まぁ演劇人にはお馴染みのシェイクスピアの悲劇です。
でも、高校生がやると…

『マクベフ』になっちゃいます

興味のある方は、お散歩がてら遊びに来て下さいね
入場料は無料(投げ銭制)なので、お気軽にどうぞ~

14時~はガレージセールもやってます
商品は、高校生ならではのカワイイものから 先生たちが提供したのか!?結構使えそうなものまで すっごい格安の値段(10円~ 笑)で売られてます。

ちょっと場所がわかりにくいのですが、 南武支線の終点「浜川崎」駅から歩いて5分くらいのところです。

ぶらりと、遊びに来て下さいませ !!

a0015614_1837243.jpg
生もみの木も待ってます♪
[PR]
by uronna | 2008-12-06 18:35 | 舞台のおはなし

川崎ファクトリーへの行き方!



●JR川崎駅からお越しの場合

アゼリア地下街17番乗り場から入り、バス停⑤から「川24鋼管循環」バスか、「川24浜川崎営業所」バスに乗車。

「川24鋼管循環」乗車の場合は「臨港中学校前」降車、「川24浜川崎営業所」の場合は「鋼管通り三丁目」降車です。

※タクシーでお越しの方は「市電通りエスパを過ぎた次の信号を右折、次の角を左折、さらに次の角を右折し、直進突き当たり」と、お伝え下さい。

●JR浜川崎駅からお越しの場合

 改札口を出て、右方向に直進。
 日進レンタカーを右折、トンネルを通り、踏切を渡ります。
 一つ目の角を右に曲がり、次の十字路を右折。
 改札より徒歩5分です。

※浜川崎からお越しのお客様は、鶴見線・南武支線ともに電車の本数が少ない為、お時間には十分ご注意下さい。

当日の道案内やご不明な点は
044-344-3640(渡辺治設計事務所)まで
http://www.owat.net/kawafac/

a0015614_17112683.jpg

[PR]
by uronna | 2008-12-04 02:01 | 稽古場日記

復活。


by kawasaki Alice
プロフィールを見る
画像一覧