<   2010年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

あっと言う間に

年の瀬ですね。

今年は後半がとにかく「矢の如し」でした。
走り抜けたなあ…。

年末になるとなにかとみんな総括したがるのはなぜなんだろう。来年に向けていいキックオフができるような気がするんだろうか。

演劇人らしく(独断と偏見による)今年の芝居ベスト3とかを挙げてみようかな。
今年もたくさん素敵な芝居に巡り会えたしね。

関係者の芝居ではなくて印象に残っているのは

『彼方へ』(俳優がすげえ!賞)
『旅とあいつとお姫様』(演出がすげえ!賞)
『ガラパコス』(なんだかすげえ!賞)

3作品とも『演劇の可能性』について本当にいろいろ考えさせてくれた。
このみっつのテイストをみっつとも持ちたいなぁぁああ、なんて、まあ、無理ですね。
まあ目標だけは高く、高く!

この他に『ジャパニーズ・スリーピング』なんかはかなりきてましたね。
『黴菌』は、ケラさんファンとしてはちょっと期待がはずれ…
F/Tの演目をひとつも観ていないのでアレですけど。


来年は「脚本がすげえ!」を観たいです。

てか、創りたい。



いろいろ考えた結果、来年はもっと作品を書こうと思ったのでした。

あたりまえだけど、作/演出をすることと、
演出だけをすることは全然違うのだー。
女であるわたしは、人の生み出したものに価値観や教養を施すよりも、
自分で生み出す方が得意なのだー、とようやく気がついた(遅いぞw)2010年でした。


手始めにこのブログ、来年からはもっと「読み物」系にしようかと画策中です。

ついてこい筆力!

うおーりゃ!!
[PR]
by uronna | 2010-12-27 15:48 | 舞台のおはなし

それは問題ではないにせよ。

公演が終わってから5日がすぎてしまいました。

途中でブログが不具合発生したりしてて、全然アップできなかったので、少し放置になってしまってすみません。

書きたいことはいっぱいあるのに、言葉にしようとするとなかなか…。
今回はそれを無理矢理言葉にしてみた公演だった、にも関わらずです。(笑

いろいろな方が色々な感想をくださって、
もちろんお褒めの言葉ばかりではないけれど、、、
どれもとても今後の為になるようなものばかりで、流してしまうわけにはいきません。忌憚のない意見をもらえるところ、それはわたしたちのような弱小若手集団にとっては強みですもの。

それらをつぶさにこのブログ上であげていこうかな、とも思ったのですが、こういうところで書くということは、人様の目に触れるワケで、どんなに小さなことでも責任がともなうわけで、そこはツイッターとかでもやっぱり注意しなくちゃなあ、とおもうことなのですが。

例えば、『観ないと後悔しますよ』なんて、公演前のエントリに書いたけど、あれもよく考えると読み手に圧迫感をあたえるような文句かもしれない。だいたい、なんでそんな脅されなきゃいけないんだ、って思う人もいるかもしれないし。こちらとしては、公演にかける意気込みを語る過程で力が入って謳い文句として言っただけのつもりでも、意外と不快に思う人はいるのかもしれない。

(わたしたちはまだ集団として若いので)今観ておくとあとで有名になったときに自慢できますよー。お値段も1000円据え置きでお得ですよー。みたいな書き方だとどうかなあ?それはそれでなんかじゃぱ◎っとみたいでやっぱり嫌か。(笑
言葉って難しい。

あの言葉の応酬をやりおわったあとには、空虚が残る。
どれか一つでも掴めるのか、傷ついた心には沁みるのか、それが今回の実験だった。
だからあえて簡単には「届かない」ようにしてあるのだけれど、それがストレスに感じる人もいただろうし。

今回は、一番観て欲しかった人たちには観てもらえた。
そして、彼らにですら、わたしの言葉の半分もおそらく届いていないのだ。
それがわかっただけでも、そして届かなくても一筋の涙を流していってくれたことだけでも、
わたしは感謝しなければいけないだろう。

これで次に進める、
次回は「届ける」方向でもっと言葉に取り組んでいきたい。

a0015614_136719.jpg

(エンヌのスペシャルライブは大好評でした!)
[PR]
by uronna | 2010-12-17 01:36 | 稽古場日記

写真たち。

今回の公演は、お客様に自由に写真をとってもらう趣向だったのですが…。

これが思ったより面白かったです。

お客様の目線がつたわってくるなぁ。

今日は、わたしとは雪山で出会い、そして今回はじめて作品をみてもらえた「ぐん」さんの写真をアップします。ご本人はプロじゃないっていうけれど、切り取り方や構図がわたしはとても好きです!とくに俳優たちの表情、めったに「凍らされない」瞬間を捉えられている気がします。
すごいなぁ、写真って雄弁なんだなあ。


a0015614_251874.jpg


a0015614_255574.jpg


a0015614_210681.jpg


a0015614_26584.jpg


a0015614_284986.jpg


a0015614_28255.jpg


a0015614_291295.jpg


次回はソラソバ専属カメラマンになってくださるそうです!
やった〜♪

こうやって、少しずつ作品や俳優を好きになって下さる方が増えていくのが、心から嬉しい時ですね…。ほんとうに、感謝、感謝です。
[PR]
by uronna | 2010-12-15 02:02 | 稽古場日記

コオラシタ

さっき一度間違えて違う写真をうPしてしまいましたが・・・。
これはHAYATOコレクションですね(笑

a0015614_1174651.jpg


a0015614_1274018.jpg


a0015614_1294219.jpg


a0015614_2215643.jpg

[PR]
by uronna | 2010-12-11 22:15 | 稽古場日記

コオラス1

10日に観劇のお客様からいただいた写真です♪

a0015614_6465370.jpg


a0015614_6473150.jpg


a0015614_6475755.jpg


a0015614_6482641.jpg

[PR]
by uronna | 2010-12-10 23:45 | 稽古場日記

女子高生も、風呂の中

a0015614_464267.jpg


釣りか?

って言われそうなタイトルですみません。

でもそうとしかいいようのない写真だね…。


本日無事にゲネが終了しました♪


ゲネの10分前にコミュニティFMの電話インタビューがあったりと
バタバタしました。

でも出来は上々です。

あとは主役が主役になるのを松の実。

(^^)

今日のインタビューは明日のFM西東京で19時30分から放送されるそうなので、聞ける方は聞いてみて下さい!(公演にご来場予定の方は、無理ですね)

あしたのロビーコンサートは、コンバス奏者の村木充さんが登場します♪
開演前の19時半〜20分ほどなので、こちらも合わせてお楽しみくださいね!

まだ行くかどうか迷ってるんだよねー。という方。

飴屋法水さんの「わたしのすがた」を見逃して後悔した、それと同じくらい、将来後悔することになるかもしれませんよ。(大きく出たなあ…笑)

ちなみにわたしは飴屋さんのを見られなくても「絶対後悔しない!」と誓ったはずなのにことあるごとに見ればよかった〜と後悔するダメ女です。だって皆すっげえ語るんだもんな。

ま、後悔は先に立たないので、自分がそうなれるときまで頑張らふと思ひます。
そんな大言壮語は、明け方4時18分、生まれたときと同じ目の時計に導かれた世迷い言とお許しください。

まあ、何がいいたいかといえば、とにかく見て欲しいってことだけです。


川ファクにて、お待ちしています!

《チケットのご予約はこちらから》
http://form1.fc2.com/form/?id=523153

[PR]
by uronna | 2010-12-10 04:06 | 稽古場日記

真夜中に照明煌々と川崎ファクトリー

なんだかあっちゅーまに本番直前になっちゃいました。

いやー、早いなぁ。


昨日の美術仕込みに引き続き、真夜中の仕込みはテンション高め。

昨日の美術仕込みに引き続き、HAYATO氏は主戦力です。
(稽古に夢中になりすぎて終電を逃したという地味な理由)


白い美術に映えるあかりが楽しみ。

a0015614_1101513.jpg


いつもながら頼れる柴田氏。
短いパーカーのすそからたまに背中全開の男らしさ(笑)。

a0015614_1101535.jpg


初の主役に挑む水野氏。若干緊張ぎみ!?
[PR]
by uronna | 2010-12-09 01:10 | 稽古場日記

セノグラフィも、世界をコオラス!?

a0015614_128679.jpg


本日川ファクは夜通し美術仕込みです。

『テラス』に連なるコンセプト作品の今回の『コオラス』なので、美術は『テラス』でお世話になった大野さん。

美術家の思い描く水のイメージをがっつり仕込みます。

a0015614_128634.jpg


美術仕込み中も訓練を怠らない遊佐氏。
塗装用のラッカーにやられて涙目になるのはこの2時間後。
[PR]
by uronna | 2010-12-08 03:28 | 稽古場日記

アートセッションかわさき2010 クロージング演目


*************************

ソラソバティ-saraswati- 第二回公演

『コオラス』

ハヤブサが、ライカをつれてかえってきたよ。
孤独な星々は、果たしてひとつの宇宙を共有できていた?


構成・演出
Ash feat.チェーホフ(使用テキスト『コーラス・ガール』)

2010年12月10日(金)~12日(日)

12月10日(金)◎20:00~ 
12月11日(土)★13:00~/☆17:00
12月12日(日)★13:00~/◎17:00


会場:川崎ファクトリー
川崎市川崎区鋼管通4-14-18

詳しい行き方は、 こちらをご参照ください。

出演:
HAYATO
遊佐かもめ
水野美人
太田垣美咲
山羽真実子

Ticket: 1000円(+川ファク恒例、投げ銭歓迎!)
お申し込みはこちらのフォーム から

◎の公演の前に、サプライズライブの可能性あり!お早めのご来場歓迎です♪
(11日、12日は気鋭のピアニスト・Marie Kaseによるミニライブに決定!)
☆の公演の後は、アートセッションかわさきクロージングパーティがあります。誰でも参加できます。 (参加される方は500円以内の世界一くだらないクリスマスプレゼントをご持参ください。楽しいです。)
★の公演の後、夏に利賀演劇人コンクールで上演した『二人で狂う』の記録映像を上映します。(無料) 土日のマチネ/ソワレの間はお茶を飲みながら川崎の初冬をおたのしみください。

《チケットのご予約はこちらから》
http://form1.fc2.com/form/?id=523153

[PR]
by uronna | 2010-12-01 01:36 | 稽古場日記

復活。


by kawasaki Alice
プロフィールを見る
画像一覧